妊娠したい マカと葉酸サプリ

妊娠したい!妊娠する方法をしりたい!と思って情報を探していたら、“マカ”と“葉酸”がいい!という話を聞いたことがあるかもしれません。

一般に妊娠しやすくなる栄養成分として、マカや葉酸、さらに“ヘム鉄”というのがいい!っていわれていますよね。

マカっていうと、男性の精力増強的なイメージがあるかもしれません。
もちろん、そういう効果もあるのですが、女性の生殖機能を活発にする働きもあるとされているようです。

ですから、排卵障害や生理不順などなかなか妊娠できない状況であれば、サプリなどで摂るといいようです。

また、葉酸も同じく妊娠したい人たちにおすすめの栄養で、妊娠後の赤ちゃんの先天性異常のリスクを減らしたり、妊娠中の貧血症状を予防改善するのにも効果的ということで、女性が葉酸サプリを飲むケースも多いですよね。

葉酸には、それ以外にも着床のサポートや流産防止といった働きがあるとされているので、着床など妊娠しやすい体になるということであれば、葉酸サプリはおすすめです。

また、葉酸サプリは、男性の精子の染色体異常などの改善にも効果があるという研究結果も報告されているみたいなので、男性も摂るといいようです。
また、口コミなどでは夫婦で摂ることでより絆も深まる!なんて声もありますよ。

妊娠したい人にとって、摂っておきたい栄養としてマカと葉酸というのがありますが、なかなか食事で摂ることは難しいのでサプリなどで摂るのが一般的です。
自分の状況にあったものを是非、試してみてください。

 

妊娠しやすい体作り サプリ

妊娠しやすい体を作るために、サプリメントを活用したいという方は多いと思います。


不妊の明らかな原因がないのになかなか妊娠できない、“原因不明不妊”であれば、サプリなどによって妊娠しやすくなるということもあります。

とはいっても、サプリならなんでもいいか?というとそうではなく、上でお話したように、妊娠したい人のサプリでも、マカや葉酸などその人の状態にあったサプリを選ぶことが大事です。


ただ、運よく妊娠出来たとき、妊娠初期のお腹の赤ちゃんの細胞分裂が盛んなときに葉酸って必要になるので、妊活中から葉酸を摂っておくといいみたいです!

 

女性の不妊にいい成分

なかなか赤ちゃんを授かることが出来ないけど、病院で検査しても特に大きな原因はないという原因不明の不妊症って、本当に参ってしまいます。原因が分かればそれをそれを改善していくという目標もたてることも出来ますが、原因がわからないと何をどうすればいいか?迷ってしまいますからね。

そういうときに自分で出来ることといえば、食生活や生活習慣を改善するなどですが、女性の不妊で、食事などで摂っていい成分、栄養には、どんなものがあるのでしょう?

女性の不妊治療に効果的と言われる成分はいろいろあるのですが、代表的なモノとしては、

・マカ
・大豆イソフラボン
・フラボノイド

などがあります。

マカというとどちらかというと男性向けの成分ってイメージですが、実は女性不妊にもいい影響があって、マカにはホルモンバランスにも働きかけるので、生理不順の改善効果などの効果も認められているんだそうです。
他にも、
ストレス解消効果や冷え性改善といった、妊娠しやすい身体を作りやすくなるということで話題になっています。

大豆イソフラボンは、最近話題になっていますが、エクオールなどを作りだす成分で「女性ホルモン様成分」ってヤツですね。
女性ホルモンと同じような働きをするので、女性にとっては妊娠し易いカラダというだけでなく美容にもいいですし、歳を重ねたときの更年期障害の症状緩和効果も期待されています。

フラボノイドは、抗酸化作用成分で、ポリフェノールの一種なのですが還元力に優れていて、なおかつ体のめぐりにもいい影響があるそうです。不妊に効果的と言われているルイボスティーやザクロの種子などに多く含まれているみたいですよ。

葉酸とマカ

 

 

 

 

© 2015 妊娠したい マカと葉酸サプリ rss